妖怪 ダンサーズ

今日は体育の授業でダンスを踊るケータくん。

一緒に踊る相方はダンスがとっても上手で、

ちょっぴり下手なケータくんは気が引けてしまっていました。

 

watch-13_[64]

ケータくん達がダンスする番になりましたが、イマイチ乗り切れないケータくん。

 

watch-13_[62]

すると、体育館を除く妖怪の姿がありました。

スポンサードリンク

妖怪たちが言いました。

『あの子踊らせちゃおうぜ!』

するとダンスをしているケータくんに変化が起きたのです。

 

watch-13_[65]

ピキーン!!( ゜o゜)ハッ!

 

watch-13_[66] watch-13_[67]

『アァーォゥッ!!』

突然キレキレのダンスを披露するケータくん。

マイケルジャクソン風のダンスがオーディエンスを沸かせました(笑)

 

体育の授業が終わり、さっきのはなんだったんだろうと、体育館の外に行ってみると、

そこには3体の妖怪たちがいました!!

 

watch-13_[68]

この妖怪は、『ワカメくん』『コンブさん』『メカブちゃん』です。

取りついた相手を所構わず躍らせてしまう妖怪です(*^-^)

 

watch-13_[69]

『さっきはありがとう(*^-^)』

素直にダンスのお礼をするケータくん。

特に悪いことしたわけではなかったので、そのままバイバイするのでした。

 

watch-13_[70]

クラスに戻り、次の授業が始まりました。

すると、ケータくんが突然・・・

 

watch-13_[71]

ピキーン!!( ゜o゜)ハッ!

 

watch-13_[72]

『アァーォゥッ!!』

突然机の上でブレイクダンスをして決めポーズ(笑)

 

watch-13_[73]

『ケータ、ダンスがうまいのはわかったから。』

こっ恥ずかしい目に合うケータくん(;^_^A

 

watch-13_[74]

授業が終わり、廊下に出ると、さっきの妖怪たちがいるじゃないですか!!

踊らすのをやめるようにお願いをしているところに、フミちゃんがやってきました。

何やらケータくんに相談があるようです。

 

フミちゃんの前でダンシングは次のページへ!