アニメ

妖怪ウォッチ あらすじ 第28話 【おはらいリターンズ】

妖怪ウォッチ第28話は、下記の3部構成になっています。
●【出たぞ古典妖怪】
●【おはらいリターンズ】
●【古典妖怪ってすごいの?】

おはらいリターンズ

放課後、ケータくんが校門を出たところで、フミちゃんが見覚えのある人と話をしていました。

 

watch-28_[67]

おじいさんは、最近お化けが出ると言う噂のある、山の場所を聞いていたのでした。

 

watch-28_[68]

あのおじいさんは、妖怪にとっての天敵!!

以前、ジバニャンとウィスパーは危ない目にあったのでした。

スポンサードリンク
watch-28_[69] watch-28_[70]

おじいさんのお祓いで、昇天しそうになった過去があります(笑)

 

watch-28_[71]

『みんな逃げてー!!』

古典妖怪のピンチを教えに行く、ケータくんでしたが。

 

watch-28_[72]

『別に来ればいいんじゃない?』

全然、余裕そうな古典妖怪。

 

watch-28_[73]

おじいさんがお祓いを始めました!!

 

watch-28_[75]

『なんだい?そのぬるい念仏は(笑)』

古典妖怪は妖怪の格が違うんですね

w(゜o゜)w オオー!

 

watch-28_[76] watch-28_[78]

ジバニャンとウィスパーには効いてしまっていたので、から傘お化けが助けました。

 

すると、おじいさんが言いました。

 

watch-28_[80]

『発声練習も済んだことだし、そろそろ本気で行くかいな!』

色んな機材も登場して、パワーアップしたようです(笑)

 

『でも、大丈夫だよね?』

そう思ってケータくんが、みんなの方をみると・・・

 

watch-28_[81]

効いてる(≧∇≦)ブハハハ!

 

watch-28_[83] watch-28_[84]

ケータくんはウィスパーを引きずり降ろし、妖怪ウォッチ零式を取り出しました。

 

watch-28_[85] watch-28_[86]

これで古典妖怪を召喚して、昇天するのを阻止したのでした。

 

watch-28_[87]

他の妖怪も呼び出して、なんとか危機を乗り切ったのでした。

 

なんだか、忘れてる気がする・・・

そう思ったケータくん。

でも、なんだろう???

 

watch-28_[88]

『気持ちいいニャ~♪』

ジバニャン忘れてました~(≧◇≦)!

もうちょっとで昇天するところだった、ジバニャンなのでした(笑)