アニメ

妖怪ウォッチ あらすじ 第40話 【妖怪 りもこんかくし】

妖怪ウォッチ第40話は、下記の3部構成になっています。
●【妖怪・ベストテン】
●【妖怪 りもこんかくし】
●【給食のグルメ 第3話 揚げパン】

妖怪 りもこんかくし

今日はテレビでサッカーの試合があるんですよね~♪

飲み物を用意してソファーに座って、準備OK!!

 

watch-40[67] watch-40[68]

あれあれ??

テレビをつけようとしても、リモコンがみつかりません。。。

スポンサードリンク
watch-40[69] watch-40[70]

テレビのリモコンて良く無くなるよね?

じゃあきっと妖怪の仕業に違いない!と妖怪ウォッチで探してみると、本当に妖怪がいました。

 

watch-40[71]

この妖怪は、『りもこんかくし』

家でリモコンがなくなるのは、この妖怪の仕業なのですね♪

 

ケータくんはさっさとリモコンを見つけてサッカーが見たいのです。

ジバニャンを召喚して倒してもらおうとします。

 

watch-40[75]

『今おやつタイムするところだったにゃ!』

おやつを邪魔されて、ちょっとご機嫌ナナメなジバニャンです。

 

ケータくんがよくよく考えてみると、りもこんかくしを倒してしまうと、

リモコンが見つからないままで、テレビが見れなくて困ってしまいます。

他の方法を考えなければ!!

そう思っていると・・・。

 

watch-40[77] watch-40[78]

『リモコンならそこにあるニャ!』

ジバニャン目線だと簡単に見つかる所にリモコンがありました。

 

watch-40[79]

『もっとも簡単なレベル1ですからね

あなた方はレベル1がやっとでしょうからね』

この挑発的な態度に、ジバニャンが怒ってしまいました。

 

watch-40[80] watch-40[81]

『どこに見つけてもオレっちが見つけるニャ!!』

ジバニャン燃えてます!!

 

watch-40[82] watch-40[83]

レベル2です♪

どこに隠したのでしょう!

 

watch-40[85]

『あったニャー!!』

ソファーの隙間に隠されていたのを、ジバニャンがみつけました。

 

watch-40[87]

『こんなの簡単過ぎて、ヘソで茶を沸かしちゃうニャー!!』

挑発返しですね♪(笑)

 

watch-40[88] watch-40[89]

レベル3は飛ばして、レベル4です♪

どこに隠したのでしょう!

 

watch-40[91]

『あれ~?ひげがそれないなぁ。』

と言う、お父さんの声を聞いてケータくんたちが洗面所に行ってみると・・・。

 

watch-40[92]

『あったニャー!!』

髭剃りがリモコンに変わっていたのでした。

 

さぁ、今度は一番難しい、レベル5になりますね。

 

watch-40[96] watch-40[97]

レベル5です!!

難しくて全然見つかりません!

 

りもこんかくしのレベル5の結果は次のページへ!

1 2