アニメ

妖怪ウォッチ あらすじ 第25話 【ジバニャンの秘密】

妖怪ウォッチ第25話は、下記の1部構成になっています。
●【ジバニャンの秘密】

ジバニャンの秘密

ケータくんのお部屋で、筋トレに励むウィスパーとジバニャン。

 

watch-25_<img class="ranking-number" src="https://bigmongee.com/anime/wp-content/themes/jin/img/rank02.png" /> watch-25_<img class="ranking-number" src="https://bigmongee.com/anime/wp-content/themes/jin/img/rank03.png" />

ブリーズ・ブートキャンプ!

懐かしのビリー隊長のパロディですね♪

 

watch-25_<img class="ranking-number" src="https://bigmongee.com/anime/wp-content/themes/jin/img/rank04.png" />

ケータくんは、筋トレがうるさくて、マンガに集中できませんでした。

イライラして、ジバニャンに集中できないって文句を言います。

 

watch-25_[5]

『そもそも猫は部屋で静かにしてるのが普通だよね?居候のくせに!!

居候じゃなきゃペットだよね!?』

 

watch-25_[6]

激しくショックを受けるジバニャン!!Σ(T□T)

スポンサードリンク
watch-25_[7] watch-25_[8]

二人の口論はエスカレートしていき、ついにジバニャンがお家を出ていくことにしました。

 

watch-25_[10]

『ケータ自分勝手ニャ!!』

グチを言い、チョコボー食べながらぶらぶらしています。

 

watch-25_[11]

そんなジバニャンの前を、フミちゃんが通りかかりました。

 

watch-25_[12]

『やっぱ猫は可愛い女の子に飼われるべきだにゃ~♪』

フミちゃんのお家に体験居候すると決めた、ジバニャンでした。

 

watch-25_[18]

すると、ジバニャンのことを見ていた謎の2人組が現れました。

 

watch-25_[19] watch-25_[20]

不思議な石を空に投げ、呪文を唱え始めました。

 

watch-25_[21]

空にはすごい時計のような機械が出現です。

 

watch-25_[22] watch-25_[23]

その機械から発せられた光線が、ジバニャンを直撃しました。

 

ジバニャンは、変な機械に吸い込まれ、気を失いました。

 

watch-25_[25]

そして、ジバニャンが目を覚ました時、目の前にはいつもと違う景色が広がっていました。

 

watch-25_[26] watch-25_[27]

『オレっち猫に戻ってるにゃ??』

ジバニャンは、窓に映る自分の姿をみると、そこに映ったのは、猫だったころの姿でした。

 

辺りを見渡すと。。。

 

watch-25_[28]

『ここは昔、オレっちがエミちゃんと住んでた家にゃ!』

エミちゃんと過ごした家にいるジバニャン。

姿もジバニャンになる前の赤丸の姿です。

 

どうやら、あの変な機械のせいで、タイムスリップしてしまったようです!

 

隣の部屋からエミちゃんの声が聞こえます。

 

watch-25_[29] watch-25_[30]

『エミちゃんニャ♪』

懐かしのご主人さまに喜ぶジバニャン(赤丸)♪

 

watch-25_[31]

なんだか成績が落ちたとかでケンカ中・・・。

 

watch-25_[32]

気まずいムードに困惑中のジバニャン。

エミちゃんたちの後ろをよーく見てみると・・・

 

watch-25_[33]

気まずいムードの原因がいました(笑)

 

watch-25_[34] watch-25_[35]

『アイツのせいニャ!!』

ジバニャンが必死に伝えても、エミちゃんにはジバニャンの声が『みゃーみゃー』鳴く猫の声にしか聞こえませんでした。

 

watch-25_[36] watch-25_[38]

『幸せニャ~♪』

部屋に戻り、エミちゃんになでなでされて幸せなジバニャン。

 

watch-25_[39]

こんなに優しいのに、なんであの事故の時『ダサッ!』とか、

ひどいことを言ったのかを、未だに不思議に思ってるジバニャンです。

 

watch-25_[40]

『そうだ、赤丸!気晴らしに外いこっか!!』

ジバニャンも元気なさそうに見えたのでしょう。

 

watch-25_[41] watch-25_[42]

下り坂をものすごいスピードで、駆け抜けるエミちゃんとジバニャン♪

 

watch-25_[45]

『いやっほ~♪』

楽しそう(*´∇`*)

 

watch-25_[47]

『どう?赤丸♪スカッとした?』

やっぱりジバニャンが元気なさそうにしてたのを、見てたんですね(*´∇`*)

 

watch-25_[48]

『にゃあ~ん♪』

可愛く返事をするジバニャン♪

 

河川敷に移動して、寝っ転がって空を見上げてまったり♪

 

watch-25_[49]

素敵な風景(*^-^)ニコ

 

watch-25_[50]

エミちゃんの悩みやグチは、いつも赤丸が聞いてくれていました。

 

watch-25_[51] watch-25_[52]

『ねぇ、赤丸。お前はずっと私と一緒にいるんだよ♪』

ジバニャンを持ち上げて、エミちゃんが言いました。

 

その頃、ケータくんは・・・

 

watch-25_[53]

いくら探してもジバニャンがみつからなくて、ちょっと心配になってきました。

 

そして、場面は再びエミちゃんとジバニャンへ。

 

watch-25_[54]

商店街でお買いものを楽しむ、エミちゃんとジバニャン。

 

watch-25_[55]

『赤丸。これどう思う?』

 

watch-25_[56]

『にゃ~~ん♪』

エミちゃんの洋服選びを、ジバニャンがお手伝いします。

 

watch-25_[57] watch-25_[58] watch-25_[59]

ファッションショーみたいに、色んな洋服を試着してみました。

エミちゃんどれも可愛いですね♪

 

そして、死神の世界では、天界や地獄界、人間界のバランスを取るために、

人間界から不幸にも命を落とす人を決める、ガラガラが始まろうとしていました。

 

watch-25_[61]

これが死神センター長!!

この死神が運命のガラガラを回しました。

 

watch-25_[62] watch-25_[63]

その結果は・・・

 

watch-25_[64]

残念な事に、そこに映るのはエミちゃんの姿でした。

 

エミちゃんに降りかかる不幸は次のページへ!

1 2 3